So-net無料ブログ作成

内臓のおしん [ひとこと養生記]

内臓のおしん

忘年会から新年会、さらには寒さしのぎの一杯……冬は肝臓の受難の季節です。

肝臓は、人体の中の化学工場兼貯蔵用倉庫。

約2500億個の肝細胞が、500種類以上の化学処理の作業をしています。

食物の栄養素が体の成分に変わるのも、食物の中に含まれている有毒物質が解毒・排せつされるのも、肝臓の働きです。

このほか多くのさまざまな仕事を、一瞬の休みもなしに黙々と続ける、肝臓は「沈黙の臓器」、「内臓のおしん」といわれます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。